GALLERIA Core i7-7700×GTX 1060 6GB【Bランク】

GALLERIA Core i7-7700×GTX 1060 6GB【Bランク】
CPU
Core i7-7700
GPU
GeForce GTX 1060 6GB
メモリ
16GB
SSD
525GB
OS
Windows 10 Home
通常価格 56,980円(税込)
通常価格 セール価格 56,980円(税込)
セール 売り切れ
詳細を表示する

製品特徴

概要

国内大手BTOメーカーであるドスパラが販売するGALLERIAのゲーミングPCです。税込56,980円で販売中となっています。Core i7-7700×GeForce GTX 1060 6GB搭載の一台で中古ゲーミングPC市場でも人気があります。人気の秘密は価格が落ち着いてきているからです。ゲーミング性能もそこそこでフルHD環境なら設定次第で60fpsを目指せます。Cyberpunk 2077など負荷の高いタイトルでもXeSSなどの最新アップスケーリング技術を活用すればある程度のフレームレートが期待できます。ベンチマークでは6-fps以上も現実的です。もちろんネイティブ環境では厳しいです。パルワールドなどアップスケーリングテクノロジーに対応していないタイトルは避けた方が良いと思います。

メモリも16GBと必要十分な容量を持っています。最近のゲーム環境では16GB以上が好ましいケースが多いです。また、ストレージもSSD 525GB・HDD 2TBのデュアルストレージを採用していて利便性が高いです。たくさんのゲームを保存することもできます。意外とゲームは重く保存領域を圧迫しがちです。これだけの容量があれば新しいゲームをダウンロードする度に他のゲームをアンインストールして保存領域を確保する必要はないでしょう。DVDスーパーマルチドライブが標準搭載なのも高ポイントです。

ベンチマーク

同等の構成を持つゲーミングPCでのベンチマークをまとめています。当該モデルで計測したわけではありませんが、性能を把握する上で一つの目安になるはずです。

Cinebench R23

ADPS006-cinebench

Cinebench R23はCPUのマルチコア性能及びシングルコア性能を客観的に把握するのに役立ちます。特に他のCPUとの相対的な立ち位置を確認してください。Core i7-7700のマルチコアスコアは5,369、シングルコアスコアは1,104です。Core i3-10100やCore i5-9400と同等のパフォーマンスを持っていることがわかります。前世代のCore i7-6700Kとシングルコアスコアが同等です。下位モデルのCore i5-7500と比べるとマルチコアスコアが52%高く、シングルコアスコアも17%高いです。Intel第7世代のCore i5シリーズとは一線を画する性能を有しています。

FF14

ADPS006-ff14

標準品質で123.1fps、最高品質で81.4fpsと十分なフレームレートが出ています。高リフレッシュレート対応モニターを活かせます。GeForce GTX 1060 3GB搭載モデルとの性能差は2%-7%とそこまで大きくありません。Core i5-7500×GeForce GTX 1060 3GB搭載モデルと比べると最大で12%フレームレートが高いです。CPU性能の差は出ていますね。GeForce GTX 1660 Ti搭載モデルになるとさらにフレームレートが高く最大で27%も上回ります。

Cyberpunk 2077

ADPS006-cyberpunk2077

負荷の高いCyberpunk 2077でもアップスケーリングテクノロジーのXeSSを活用すれば60fps以上を維持できます。平均fpsは75.9fpsと必要十分でしょう。GeForce GTX 1650搭載モデルと比べても12%も平均fpsが高いです。GeForce GTX 1060 3GB搭載モデルとの差は大きくXeSS有効時で32%も平均fpsが高くなっています。GPUメモリ容量の多さは正義です。Cyberpunk 2077をプレイしたいなら6GBモデルを選択するべきです。

Fire Strike

adps006-firestrike

Core i7-7700×GeForce GTX 1060 6GB搭載モデルのスコアは10,743です。Core i7-7700×GeForce GTX 1060 3GB搭載モデルよりも5%弱スコアが高くなっています。次世代のCore i5-10400F×GeForce GTX 1660 SUPERと比べると27%程度劣ります。スコア的には十分ゲームプレイに対応できると考えて良いでしょう。

Time Spy

adps006-timespy

Time SpyはDirectX12対応のベンチマークです。Core i7-7700×GeForce GTX 1060 6GB搭載モデルのスコアは4,145です。GeForce GTX 1060 3GB搭載モデルと比べて8%弱スコアが高くなっています。GPUメモリ容量が多い分よい影響を与えていると考えられます。Core i5-9400×GeForce GTX 1650搭載モデルよりも18%弱スコアが高いです。

PCMARK10

ADPS006-pcmark10

Core i7-7700×GeForce GTX 1060 6GB搭載モデルのTotal Scoreは4,909です。この世代の組み合わせではトップのパフォーマンスを持っています。期待通りの性能を持っていると言えます。Core i7-7700×GeForce GTX 1060 3GB搭載モデルよりも5%強スコアが高いです。Essentials・Productivity・Digital Contentと全ての項目で上回る結果となりました。

ベンチマーク・仕様

OS Windows 10 Home
ケース ミドルタワー
ケースファン 前面×1、背面×1
CPU Intel Core i7-7700
CPUファン 空冷ファン
GPU GeForce GTX 1060 6GB
メモリ 16GB
SSD 525GB
HDD 2TB
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
カードリーダー なし
LAN あり
無線LAN なし
付属品 なし(別途ACアダプターをご準備ください)
保証期間 1ヶ月
状態 Bランク
使用感あり、汚れ・キズ・ヘコミあり

商品レビュー

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)